ブログパーツ 忍者ブログ
ちょっと変わった都市伝説をまとめた、都市伝説大百科
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


火葬で焼きあがった遺骨に色が付いているケースがある。色は緑が多いが、ピンクや青に染まっていることも。

着色について薬の服用や金属の蓄積の結果とする説明が多いが、はっきりとした原因は分かっていない。


[2006年12月27日読売新聞環境ルネサンス]

関東地方の市立火葬場。火葬中を示す炉の赤ランプが消え、ひつぎの載っていた台を、背広姿の職員が引き出した。

灰に交ざった頭骨の内側の一部と、大腿(だいたい)骨の端が、うっすら緑色に染まっている。施設長の男性職員(55)は「全体が濃い緑色をした骨も、時々目にします」と言う。




PR

[定番都市伝説: 腎臓泥棒]

男が一人で飲んでいると若く美しい女が声を掛けてきた。


「今夜は一人なのでよかったら一緒に飲みませんか?」というストレートな誘いだった。 二人はそのまま意気投合し、一夜を共にすることになった。



ペットボトル容器が多くの人の健康を害しているという都市伝説。


①ペットボトルからダイオキシンが溶出



暑い車内に放置されているペットボトル飲料が乳がんの原因となっている
そう、
注意喚起するチェーンメールが米国で出回りました。



「電子レンジで沸かした水」と「ストーブの上で沸かした水」。この2つの水を使って植物を育てると、生育状況に大きな違いが現れた。




石油系洗浄剤と称される、合成界面活性剤を含むシャンプーやボディーソープが多くの人の健康を害しているという噂。






HOMENext ≫
オカルト系RSS

都市伝説 ブログランキングへ
問い合わせおよび情報投稿
メールフォーム

情報投稿・相互RSS募集中

Copyright © [ 実は都市伝説 ] All rights reserved.

Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]