ブログパーツ 忍者ブログ
ちょっと変わった都市伝説をまとめた、都市伝説大百科
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

商品名が「ガリガリ君」なら、それに見合ったキャラクターが欲しいという理由から生まれたのが、イガグリ頭と大きな口が特徴の「ガリガリ君」。“昭和30 年代のガキ大将”をモチーフに社内でデザインしたキャラクターで、中学3年生の設定だった(現在は小学生)。


初代ガリガリ君
PR

有名コメディアンが用いる決め台詞的ギャク「だっふんだ」についての噂。



映画『スリーメン&ベビー』(THREE MEN AND A BABY)では少年の霊が写りこんでいるシーンがあるとして話題を集めた。





少年の霊が写る問題のシーン(35秒付近)

2001年12月8日の朝日新聞の『おいしさ愛情便』という読者の創作料理を紹介するコーナーで、焼死体と思しき奇妙なモノが写っているとして話題を集めた。



問題の焼死体の心霊写真



有名な心霊写真、小倉優子のグラビアに写りこむ小さいオジサンの話。




HOMENext ≫
オカルト系RSS

都市伝説 ブログランキングへ
問い合わせおよび情報投稿
メールフォーム

情報投稿・相互RSS募集中

Copyright © [ 実は都市伝説 ] All rights reserved.

Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]