ブログパーツ 忍者ブログ
ちょっと変わった都市伝説をまとめた、都市伝説大百科
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


北海道開拓史を象徴する北海道庁旧本庁舎、通称『赤レンガ』を正面から撮影すると心霊写真が撮れるという噂がある。





幽霊が写ると噂されるのは2階の窓部分で、心霊写真が撮れた場合には窓枠いっぱいに大きな顔が写り込む。

普通の人間の顔とは明らかにサイズが違うので、人が窓際に立っているのではないことが一目で分かる。

その大きな顔はひげが仙人のように長い男性で、
現代人とはどうも風貌が異なっており、開拓時代の人間の霊ではないかと思われる。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
オカルト系RSS

都市伝説 ブログランキングへ
問い合わせおよび情報投稿
メールフォーム

情報投稿・相互RSS募集中

Copyright © [ 実は都市伝説 ] All rights reserved.

Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]