ブログパーツ 忍者ブログ
ちょっと変わった都市伝説をまとめた、都市伝説大百科
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メキシコの首都であるメキシコシティーはUFOが多発することで有名である。


市民はUFOを頻繁に目撃しており、小型船を内蔵した大型空母やミラーボールの様に光り輝く球形UFOなど様々なタイプが現れている。






UFOが街の上空に出現すると何らかの作用で電子機器に異常が生じて、見物人が身に付けている時計などがことごとく壊れる。


実 際にメキシコシティーでUFOを目撃した方の話によると、デジタルの腕時計が壊れたのは一人や二人ではなく、その場で見物していた十数人 の腕時計が壊れて動かなくなってしまったそうだ。

デジタル式の腕時計が壊れるのは、UFOから強い磁気が放出されているためと現地の人々には考えられてい る。


メキシコシティーにUFOが多く出現している理由について、メキシコの上空には地磁気が希薄になっている箇所があるためという都市伝説が囁かれている。


遠い宇宙からやって来るUFOは地磁気に異常が生じている箇所、言わば地磁気の穴から大気圏内に入って来ており、メキシコ上空は地球への玄関口となっている。

このため、メキシコシティーやその周辺地域ではUFOが高い頻度で現れているということだ。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
パンツの穴

NONAME 2012/12/29(Sat)21:44:23 編集
オカルト系RSS

都市伝説 ブログランキングへ
問い合わせおよび情報投稿
メールフォーム

情報投稿・相互RSS募集中

Copyright © [ 実は都市伝説 ] All rights reserved.

Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]