ブログパーツ 忍者ブログ
ちょっと変わった都市伝説をまとめた、都市伝説大百科
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この話は自衛官の父から聞いた話。

ある日アメリカ海軍航空隊所属のF/A-18Eスーパーホーネットが演習中にいきなり何かに抜かされた。



複座型のF/A-18F


それをよく見るとトナカイとサンタクロースがすごいスピードで抜いて行ったそうです。


ちなみにこの時、F/A-18Eスーパーホーネットはマッハ2くらいで飛行していて、サンタクロースの推定速度はマッハ36だったらしいです。


他にもアメリカの国防機関にはサンタクロース研究クラブと言うのがあります。






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
オカルト系RSS

都市伝説 ブログランキングへ
問い合わせおよび情報投稿
メールフォーム

情報投稿・相互RSS募集中

Copyright © [ 実は都市伝説 ] All rights reserved.

Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]